お知らせ

むし歯になりやすい人となりにくい人の違い

虫歯にならない為に一生懸命時間をかけて歯を磨く・・・虫歯予防に一番効果的な方法ですが、世の中には大して時間をかけずに歯磨きを行っていても虫歯になりにくい人が確かに存在しています。 虫歯になりやすい人、虫歯になりにくい人には一体どのような違いがあるのでしょうか? 今回は、「虫歯になりやすい人と虫歯になりにくい人の違い」についてご説明をさせていただきます。 ■虫歯のなりやすさには「唾液」と「咬み
続きを読む >>

叢生とその対処法とは

 顎の骨が小さいのにもかかわらず、永久歯が大きい場合は叢生になる場合が多いといえます。永久歯が生えた時、並ぶスペースがない場合には、本来生えるべき位置とは違った場所に歯が生えてしまうことがあります。また、永久歯のサイズが一般的な大きさよりも大きい場合も生えてくるスペースがなく、まっすぐに生えることが難しくなり、ずれた位置に生えてしまうことになります。  叢生を治療せずほっておくと虫歯や歯周病になり
続きを読む >>

出っ歯とその対処法とは

 出っ歯は上顎前突といわれ、日本人多い叢生のタイプです。上顎前突は、前歯だけが前突しているものや上顎骨が下顎骨より相対的に前方に突き出たものなどがあります。先天的な原因としては遺伝的な要因があるといわれ、その要因として上顎が大きかったり下顎が小さいといった顔面の骨格形態による顎と歯の相対的不一致や、歯の大きさなどが挙げられています。  また、後天的な要因としては、生活習慣や癖などが挙げられます。例
続きを読む >>

開咬とその対処法とは

 幼いときから指しゃぶりなどをしていたことなどが原因で、上下の前歯と前歯の間に隙間ができてしまう開咬という状態では、奥歯がしっかりと噛めていても、前歯がしっかりと噛めていません。そのため、奥歯だけで噛むことになってしまい、奥歯の負担が大きくなってしまい、奥歯が将来的に抜けてしまうというリスクが生じる不正咬合です。  上下の歯の間にすき間があると、無意識のうちに舌で触ったり押したりといった癖につなが
続きを読む >>

受け口とその対処法とは

 受け口とは下の前歯が上の前歯よりも相対的に出ている状態をいいます。受け口は下顎前突とよばれます。受け口の原因には遺伝的な原因があるといわれています。下の顎が相対的に大きい、または、上の顎が相対的に小さいなど、遺伝的な要素で影響を受けることが多いといわれています。また、下顎の骨が異常に成長し、上顎の骨の成長が悪かったときには下顎前突になる可能性があります。下顎の成長は、身長が伸びる時期とほぼ同じで
続きを読む >>

マウスピース矯正とは

 矯正治療をしたいけれども金属の装置が目立つのが不安という人や、職業柄、矯正装置が見えてしまうのは困るといった人、矯正装置は目立つし食事の時にはつけていることが不快といった場合、マウスピース矯正がおすすめです。取り外しが可能で外から着けていることが分からず、矯正装置も目立ちません。  インビザラインは米国のアラインテクノロジー社開発のマウスピース矯正です。マウスピースの中でも薄く、透明感があるマウ
続きを読む >>

歯並びの種類について

 歯並びがいい人といわれる場合と歯並びがよくない人といわれる場合の違いはなぜ起こるのでしょうか。歯並びの乱れには原因があります。  叢生は乱杭歯ともいわれ、八重歯も叢生の一種です。基本的には、顎に対して歯が異常に大きかったり、歯の大きさに対して顎が小さすぎるという、歯と顎のアンバランスが原因といわれています。歯が正しく並ぶのに必要とされるスペースが少ない状態で、永久歯の崩出がおこり、歯が一列に並
続きを読む >>

当院が扱うインビザラインについて

 京都の京都グリーン矯正歯科センターは京都や四条駅から徒歩1分のところにある矯正歯科です。長期間にわたる矯正期間中、患者が安心して快適に通院できるよう、技術はもちろん、アットホームな雰囲気づくりなどを大切にし、患者とのコミュニケーションも図りながら丁寧に矯正治療に取り組んでいる矯正歯科です。  京都の京都グリーン矯正歯科センターには矯正治療、インプラント治療、歯周治療、一般歯科、審美歯科などの診
続きを読む >>

歯科矯正治療の種類について

 矯正治療は基本的には歯の代謝機能を活用して行います。成人矯正は、見た目はもちろんのこと、噛む機能と心身の健康を増進させようとする予防医療です。噛み合わせの悪さは肩こりや歯周病、発音の不明瞭さや、全身の器官の疾患の原因になる場合もあります。成人矯正の治療目的は、歯並びを整えることで、しっかりと噛めるようし、二次的に病気の予防を図る治療といえます。  京都市中京区にある京都グリーン矯正歯科センター
続きを読む >>

歯並びが綺麗は成功の人生へのパスポートです

人間が生きていく上で一番大切なのは自己肯定感だといいます。その自己肯定感とは自分自身にしっかりとした自尊心を持つことが必要です。自分を否定することなく自信をもって生きるためには後天的に要素を付け加えていくことも大事です。特に美容に関しては、幼少期はそのままでも可愛いと言われていたことも大人になるにつれ非常にコンプレックスに変化してしまうということもあります。そうした時にそのまま受け入れるということ
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
  • 専門医による、親切丁寧なカウンセリング 矯正無料相談 どんな事でも、お気軽にご相談ください!
  • 世界最先端の技術を取り入れています

Green Dental Beauty 京都グリーン矯正歯科センター

診療時間 9:30から12:45/15:00から20:30 土曜9:00から12:15/14:30から18:00 休診日/金曜・日曜

四条駅から徒歩1分 アクセスマップ

メール相談お問い合せ こちらから

診察・相談のご予約 0120-118-284

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
京都フクトクビル2階