記事一覧

インプラント矯正とは

「インプラント矯正」とは、患者様の顎の骨に直接人工の歯根であるフィクスチャーと呼ばれるインプラント体を埋め込んでインプラント治療を行った後に、そのインプラントを支柱にして矯正治療を行う歯科治療の方法の一つです。 今回は、従来の矯正治療よりも早く確実に歯を矯正出来る矯正治療である「インプラント矯正」についてお話をさせていただきます。 ■「インプラント矯正」とは これまでの従来の矯正治療では、患
続きを読む >>

セルフライゲーションシステムとは

これまでの従来の歯医者での矯正治療は、患者様の歯に矯正装置を接着して矯正装置の中にワイヤーを通して行う矯正治療が一般的であり、矯正装置とワイヤーの結合はゴムで行っていました。 この事によってワイヤーで引っ張る力である強い張力が発生し、歯にかかる摩擦の負担が非常に大きく、痛みが出てきてしまったりする事がありました。 「セルフライゲーションシステム」は、従来の歯医者での矯正治療のように強い力で歯を引
続きを読む >>

マウスピース矯正とは

矯正治療は、時間が普通の歯医者さんが行う虫歯治療と異なり、たっぷりとかかります矯正治療を専門にする歯医者さんが、ゆっくりと時間をかけて歯の生える方向に変化をあたえるので1年とか2年とかの期間がかかります。また健康保険の対象外で自由診療という扱いになるので、費用も50万円~100万円以上も治療費用がかかることがあります。したがって、歯医者さんとしっかり相談してどういうやり方をするかを相談して進むのが
続きを読む >>

不正咬合のデメリット

歯並びが悪いため噛み合わせが悪くなっていることを「不正咬合」といいます。単に歯並びが悪いくらい、大した問題ではないと考えている人も多いでしょうが、実は大きな問題があるのです。ある京都の歯医者さんのホームページに書かれている内容を参考にしながら、説明していきましょう。 まず、歯並びが悪いと歯磨きの際に食べかすや歯垢が残りやすくなりますので、虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。虫歯は治療後の見栄
続きを読む >>

正常咬合のメリット

咬みあわせが正常な状態の事を「正常咬合」と呼びます。 「正常咬合」は簡単に説明すると「良い歯並び」「良い咬みあわせ」という事になります。 今回は、正常な咬みあわせで良い歯並びである「正常咬合」、そして「正常咬合」のメリットについてご説明をさせていただきます。 ■正常咬合とは 歯医者の歯科治療の分野における「正常咬合」とは、「良い歯並び」そして「良い咬みあわせの状態」の事を指します。 具体的
続きを読む >>

親知らずは本当に抜くべきか

親知らが急に出てきて困っているといった人や長年の親知らずを抜こうか悩み続けて居るといった人に知ってほしいのが親知らずを抜くメリットです。親知らずは決して良いことはなく、寧ろほうっておくと悪化するばかりですから、早めに抜いておくことが肝心なのです。 まず親知らずを放置しておくと歯の生育を妨げるということを知っておきましょう。親知らずがあるだけで葉の全体の位置が正常な場所とはずれてくることもあります。
続きを読む >>

ブラケット矯正の種類と特徴について

歯科矯正をするやり方はそれぞれいろいろとあるのですが、その一つにブラケットという方法があります。これは、歯並びとかみ合わせを治す事が出来る、矯正治療です。ブラケット矯正は一つ一つの歯に、矯正装置をつけ動かすために0.1mm単位での歯の位置を決める事ができます。そのため、最も歯並びや噛み合わせをきれいにできる方法なので、京都、歯医者でもこのブラケット矯正を必ず行っています。 ブラケットは歯を最も動か
続きを読む >>

大人になってから歯科矯正をする理由は

一昔前は、歯科矯正と言えば子供のときにするというイメージが強い人が多いのではないでしょうか。しかし、最近の傾向として大人になってから歯科矯正をする人が増えています。理由は様々ですが、昔のように、歯に金属のワイヤーが見えているものだと、大人になってからは抵抗があったのかもしれません。子供だから出来ますが、仕事をしている人や年頃の女性には少し難しいかもせいれません。しかし、最近は歯の裏側に矯正器具をつ
続きを読む >>

矯正時間を短くするミニスクリュー

 ミニスクリューとは歯や顎の矯正治療に使われるチタン製の小さな金属ねじのことです。このミニスクリューを使用した矯正治療方法はミニスクリューを顎骨に埋め込み、それを固定源として顎や歯の矯正を行うというものです。京都の歯医者の中にもこの方法で歯の矯正治療を行ってくれるところがあり、今少しずつポピュラーなものとなっています。具体的にミニスクリューを使った歯の矯正治療の方法を述べると、まずは必要な部分にミ
続きを読む >>

矯正治療が目立ちにくい裏側矯正

 最近では歯並びを矯正したいものの、矯正器具が見えてしまうことに抵抗を感じるという人が京都の歯医者にたくさん訪れます。そのような人にお勧めするのが裏側矯正です。裏側矯正はリンガル矯正や舌側矯正といった別名を持っています。もしかするとこちらの名前のほうがポピュラーかもしれません。この治療法は裏側矯正の名前が示すように、矯正器具を歯の裏側に取り付けて行う矯正治療です。京都の歯医者の中にもこの裏側矯正を
続きを読む >>

<< 前の記事を見る 次の記事を見る >>
  • 専門医による、親切丁寧なカウンセリング 矯正無料相談 どんな事でも、お気軽にご相談ください!
  • 世界最先端の技術を取り入れています

Green Dental Beauty 京都グリーン矯正歯科センター

診療時間 9:30から12:45/15:00から20:30 土曜9:00から12:15/14:30から18:00 休診日/金曜・日曜

四条駅から徒歩1分 アクセスマップ

メール相談お問い合せ こちらから

診察・相談のご予約 0120-118-284

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
京都フクトクビル2階