クリアライナーとは

歯並びの悪さは見た目でも咀嚼など機能面でも問題となることが多いので、京都の歯医者でも若い方から高齢者の方まで多くの方が矯正治療を行っています。しかし、京都の歯医者でもよくご質問を頂くことですが、歯列矯正の矯正装置は見た目上も目立ってしまうので、特に若い方はコンプレックスとなってしまい治療に踏み込めないということがあります。また歯列矯正は子供の内に行っておくとより高い効果が期待出来るのですが、矯正装置が学校で目立ってしまうためイジメなど悪い意味で注目を集めてしまわないか不安に感じる親御さんもいらっしゃいます。
こうした従来の歯列矯正に関するネガティブなイメージも強いのですが、最近では京都の歯医者ではクリアライナーと呼ばれる新しい矯正装置が注目されています。従来のワイヤー矯正と比べて様々なメリットが期待出来るクリアライナーですが、京都の歯医者での治療例を元にメリットとデメリットを見ていきましょう。
そもそもクリアライナーとはインビザラインと呼ばれる歯列矯正システムの理論を踏襲しています。従来のワイヤー矯正では矯正装置が目立ってしまうというデメリットがあったのですが、インビザラインでは透明なマウスピースを装着することでブラケットやワイヤーを使用せずに歯列矯正が可能です。
このインビザラインは見た目上も気づかれにくいなど様々なメリットがあるのですが、クリアライナーはさらにインビザラインに想定されるデメリットを解消しつつ、治療の負担を軽減する優れた治療方法になっています。クリアライナーは透明で取り外しが可能な矯正装置ですが、プレートの材質がより薄く視認しづらいものとなっているので、見た目上も非常に美しく歯列矯正を行うことが可能です。またプレートの材質を口腔内の状態や骨格の形状、さらには個々人のニーズに応じて軟性素材と硬性素材を選択出来るので、矯正力を調整し違和感や痛みが生じにくいように調整することが出来ます。その他にも装置を制作する時間が短いので治療がスムーズに進むことや、矯正治療中の虫歯治療が可能など、かなりの部分まで柔軟な治療が可能になっています。
このように従来のワイヤー矯正に比べても審美性や違和感や痛みなどのデメリットが少ないので、京都の歯医者でもよくご質問を受ける治療方法です。京都の歯医者でも多くのクリニックで治療を行うことが可能ですが、全ての京都の歯医者で治療を導入している訳ではありません。今後京都の歯医者で治療をご検討されている方はしっかりとカウンセリングをお受けになって、治療方法に納得の上でお選び下さい。

  • 専門医による、親切丁寧なカウンセリング 矯正無料相談 どんな事でも、お気軽にご相談ください!
  • 世界最先端の技術を取り入れています

Green Dental Beauty 京都グリーン矯正歯科センター

診療時間 9:30から12:45/15:00から20:30 土曜9:00から12:15/14:30から18:00 休診日/金曜・日曜

四条駅から徒歩1分 アクセスマップ

メール相談お問い合せ こちらから

診察・相談のご予約 0120-118-284

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
京都フクトクビル2階