記事一覧

クリアライナーとは

歯並びの悪さは見た目でも咀嚼など機能面でも問題となることが多いので、京都の歯医者でも若い方から高齢者の方まで多くの方が矯正治療を行っています。しかし、京都の歯医者でもよくご質問を頂くことですが、歯列矯正の矯正装置は見た目上も目立ってしまうので、特に若い方はコンプレックスとなってしまい治療に踏み込めないということがあります。また歯列矯正は子供の内に行っておくとより高い効果が期待出来るのですが、矯正装
続きを読む >>

モーラーディプレッサーとは

京都の歯医者では歯並びの悪さや噛み合わせの悪さで来院される方が多くいらっしゃいますが、歯は見た目を左右するだけでなく、咀嚼や骨格の歪みなど健康面でも様々な弊害が想定されるので早急な対処が必要になります。歯列の問題でも多くの方が悩んでいるものとして開咬と呼ばれる症状が挙げられます。京都の歯医者でも比較的若い方から高齢者の方まで多くの方が有している症状ですが、最新の治療を用いればこれまでとは比較になら
続きを読む >>

WCLワイヤーについて

歯列矯正は日本人でも多くの方が悩んでいるので、京都の歯医者でも多くの方が継続して治療を行っています。歯列矯正と言えば多くの方が歯にワイヤーを装着して矯正を行うワイヤー矯正を思い浮かべますが、京都の歯医者でも今では様々な選択肢が存在します。もちろん今でもワイヤー矯正は主流な方法として京都の歯医者でも治療が行われているのですが、見た目を気にする方やそれぞれの歯並びの状態など、個々人のケースによっては必
続きを読む >>

舌側矯正装置とは

歯並びの悪さは先天的な骨格の異常や後天的な生活習慣など様々な原因で引き起こされますが、京都の歯医者でも多くの方が治療を行っています。歯並びの矯正治療は通常の虫歯治療などと違い、一回や二回通院すれば完治するというものではなく、一年や二年など長期での通院を想定する必要があるので、患者の負担も大きなものになります。 特に患者の負担を大きくしている要因として京都の歯医者でもよくご相談をお受けするのが、歯列
続きを読む >>

歯並びが悪いとどうなのか知る事で矯正の重要さが解る

歯並びが悪いと単純に外見面が美しくないというデメリットだけではなく、歯と歯の噛み合わせが悪くなったり、歯磨きの時に磨き残しが多くなって虫歯や歯周病リスクが高まり、健康面にも重要な影響があるものです。 歯並びが悪い状態が続くと顔面の発達にも悪影響が出たり、噛み合わせのズレから顎のズレが発生して顎関節が痛くなったり、骨格に関わる影響も出てくるリスクがありますから、歯医者で矯正治療を受ける事は見た目に
続きを読む >>

矯正治療の流れを知る事で治療準備が出来る

歯並びが悪かったり、噛み合わせが悪くて顎関節の動きが良く無い場合等に歯列矯正治療を行う方も多いですが、矯正治療の流れを知っておく事で治療準備を整える事が出来ます。 矯正を行う時には病院選択、カウンセリング、検査、器具を付けて矯正開始、定期的な通院、矯正修了後の保定期間、保定期間終了という流れです。 まずは歯医者選びから始まり、カウンセリングや相談で初診を受ける事が発端になり、施術を受けると決め
続きを読む >>

ビムラー矯正とは

京都の歯医者では、矯正治療などを行っているところがおおいです。 矯正治療とは、どのような治療なのかと言うと、まず歯並びをよくしたり、噛み合わせなどをよくすることを指します。 矯正治療は、京都の歯医者で、長い期間を経て治療を行いますので、計画的に行うことが必要となります。 そこで、京都の歯医者での矯正治療の中でも、ビムラー矯正と言うものがあります。 こちらの ビムラー矯正について、ご紹介しま
続きを読む >>

矯正のメリット・デメリット

京都の歯医者で矯正を行っている患者さんは少なくありません。 京都の歯医者では、さまざまな歯科治療を行っていますが、そのなかでも、矯正治療をしている方は増えています。 これは、現代ではかみ合わせなどに問題を抱えている人が増えており、綺麗な歯並びに憧れているという方も多いからです。 京都の歯医者において、矯正治療をできるだけ早く行うことで、綺麗な歯並びを実現できるのです。 そこで、こちらの京都
続きを読む >>

ハーフリンガル矯正

歯科矯正は、歯医者さんで行う地道な治療の分類になります。小さな子供が口を開けた時には金属のリングがはまっているのを見ると、気の毒な気持ちにどうしてもなってしまいます。考え方によっては、大人になって顎の形が固定されてから、矯正治療を始める苦しさのことを思うと早期に治療を開始してラッキ-な子供であると思わなければならないのでしょうが、歯医者さんではないのでなかなかそうは思えません。またビジネスの場面で
続きを読む >>

部分矯正とは

 歯の治療には、所謂虫歯を治すことになる歯をけずる、歯を抜く、別つの物を入れるという所謂治療行為と、もうひとつは歯並びの悪いのを特定の矯正器具を付けて外力を常に歯に与えることで、1年以上もかけて本来の美しい歯並びに変えていくという矯正治療があります。どちらも歯医者さんに行って行う治療でありますが、期間、費用等で大きな差があり増す。前者の方は健康保険対象になることもあり費用も比較的少額で済むことが多
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
  • 専門医による、親切丁寧なカウンセリング 矯正無料相談 どんな事でも、お気軽にご相談ください!
  • 世界最先端の技術を取り入れています

Green Dental Beauty 京都グリーン矯正歯科センター

診療時間 9:30から12:45/15:00から20:30 土曜9:00から12:15/14:30から18:00 休診日/金曜・日曜

四条駅から徒歩1分 アクセスマップ

メール相談お問い合せ こちらから

診察・相談のご予約 0120-118-284

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
京都フクトクビル2階