マウスピース矯正とは

 矯正治療をしたいけれども金属の装置が目立つのが不安という人や、職業柄、矯正装置が見えてしまうのは困るといった人、矯正装置は目立つし食事の時にはつけていることが不快といった場合、マウスピース矯正がおすすめです。取り外しが可能で外から着けていることが分からず、矯正装置も目立ちません。
 インビザラインは米国のアラインテクノロジー社開発のマウスピース矯正です。マウスピースの中でも薄く、透明感があるマウスピース矯正装置で、矯正歯科医院などで型取りを行い、患者一人一人に合わせたオリジナルのマウスピース矯正装置を自宅で装着します。基本的に2週間1度のマウスピース交換を進めながら矯正治療を行います。
 京都グリーン矯正歯科センターは京都市内の四条駅から徒歩1分のロケーションにある矯正歯科です。京都グリーン矯正歯科センターでは世界最先端技術を導入した矯正治療が行われ、京都だけでなく大阪や兵庫、滋賀などからも多くの患者が来院しています。日本国内だけでなく、矯正最先端国のアメリカなどの研修会に参加し、学んだ技術用いて国内での最先端の矯正治療が行われています。京都グリーン矯正歯科センターの診療では可能な限り患者の感じる痛みや苦痛を最小限に留めることに重点が置かれています。また、最高品質の施設と結果を患者に提供することができるよう日々研鑽を行っている矯正歯科です。患者は豊富な症例件数で高い実績のある専門医による安心で安全な治療環境での治療を受けることができます。
 京都グリーン矯正歯科センターが扱うインビザラインは透明なオーダーメイド矯正用マウスピースです。自身で取り外しも自由にできます。従来型の固定タイプの矯正装置ではブラッシングがしにくいため、虫歯のリスクが高まってしまうといったデメリットがありましたが、インビザラインは自由に取り外しができるため、ブラッシングもマウスピースを外して行うことができます。また、食事制限もないため、いつも食事を楽しむことができます。
 インビザラインのマウスピースは薄く設計されており、非金属性の材料のため金属アレルギーの心配もありません。裏側矯正のように、ブラケットを歯の裏側に装着するタイプと異なり、話をするときなどに発音がしづらくなる違和感もありません。
 マウスピース矯正では従来型のワイヤー使用の矯正装置とは違い、プラスチック製のマウスピースを使用し、 歯を動かします。このマウスピースの設計は、コンピューター上で正確に計算され、治療スケジュールごとに一度に製作することができるようになりました。このことによって、これまでの矯正治療のように何度も歯科医院へ通って確認や調整を行う必要がなくなり、少ない治療回数で治療ができるようになり、患者の負担が軽減されています。
 矯正治療は歯に対して力を加えるため、どうしてもある程度の痛みや違和感が発生します。ワイヤーを使用した矯正治療の場合、その痛みは顕著です。しかし、マウスピース矯正の場合には、一度に歯を動かす限度は決 まっており、過度に力が加わることがなく、痛みが少なくてすみます。また、従来の矯正治療のようにワイヤーやブラケットが外れるといったトラブルもなく、口の中を痛める心配もないといったメリットがあります。
 このように、マウスピース矯正は自由に取り外しができ、痛みも少ない矯正治療法です。京都グリーン矯正歯科センターは京都市内の四条駅から徒歩1分のロケーションにあり、可能な限り患者の痛みや苦痛を最小限に留めることに重点を置いた治療が進められています。豊富な症例件数で高い実績のある専門医による安心で安全な治療環境での治療を受けることができ、最高品質の施設と結果を患者に提供することができるよう日々研鑽が行われている矯正歯科です。

お知らせの最新記事

  • 専門医による、親切丁寧なカウンセリング 矯正無料相談 どんな事でも、お気軽にご相談ください!
  • 世界最先端の技術を取り入れています

Green Dental Beauty 京都グリーン矯正歯科センター

診療時間 9:30から12:45/15:00から20:30 土曜9:00から12:15/14:30から18:00 休診日/金曜・日曜

四条駅から徒歩1分 アクセスマップ

メール相談お問い合せ こちらから

診察・相談のご予約 0120-118-284

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
京都フクトクビル2階