当院が扱うインビザラインについて

 京都の京都グリーン矯正歯科センターは京都や四条駅から徒歩1分のところにある矯正歯科です。長期間にわたる矯正期間中、患者が安心して快適に通院できるよう、技術はもちろん、アットホームな雰囲気づくりなどを大切にし、患者とのコミュニケーションも図りながら丁寧に矯正治療に取り組んでいる矯正歯科です。

 京都の京都グリーン矯正歯科センターには矯正治療、インプラント治療、歯周治療、一般歯科、審美歯科などの診療項目があります。矯正治療をはじめ虫歯や歯周病などの一般歯科治療から、噛み合わせ、インプラントの最新治療まで、口腔ケアについて包括的な治療を行っている矯正歯科です。矯正歯科では専門性の高い意医師グループによる連携によって、治療をすすめることができるため、矯正治療の通院中に虫歯や歯周病等他の治療も同時に受けられるサポート体制が実現されています。

 インビザラインは全世界で140万人以上の患者に使用されている新しい矯正装置です。治療中の見た目の美しさや取り外せるために虫歯になりにくく、矯正による歯へのストレスが緩和できるといった、従来の矯正治療にはなかった優れた点がいくつもある矯正装置です。中でも一番のメリットは矯正治療のゴールである自分の歯が美しくなった状態を視覚化的に体験することができるため、治療を楽しく続けられるといった点と考えられています。矯正歯科でのPC上のシミュレーションで、現在の治療の先の未来の自身の歯ならびを見ることができ、患者の治療モチベーションの向上が図られます。京都の京都グリーン矯正歯科センターでは、何度でも矯正シミュレーション映像を見ることが可能な矯正歯科です。

 インビザラインは取り外し可能な透明のインビザラインアライナーよばれるマウスピースを用いた矯正を行います。インビザラインは1997年に米国のアラインテクノロジー社で開発され、現在世界でたいへん多くの患者に用いられた治療が進められています。

 クリンチェックといわれる3次元コンピューター画像技術を駆使したシミュレーション画像に基づいて、カスタムメイドで製造されたインビザラインマウスピースを1日20時間以上装着し、2週間毎に新しいものに交換していくことで歯をゆっくりと動かしていきます。

 2週間毎のインビザラインアライナーの交換は患者自身で行うことが可能なため、歯の動きを確認するための矯正歯科での定期検査通院は1年で4回から8回で済みます。このことは通常の通院回数に比べるとたいへん少ないといえます。このようにインビザラインによる矯正治療は科学の粋を集めた治療といえます。最新のテクノロジーがあらゆる場面で活用され、科学的方法により重点が置かれて治療が進行する点に大きな特徴があります。 

 アライナーは薄く、透明なポリウレタン製で、見た目にも装着していることがほとんどわかりません。そのため、周囲に気づかれずに矯正治療を行うことが可能です。また、アライナーは取り外しが簡単で、日常的なブラッシングやフロスを用いた歯のメンテナンスも普段通りできます。食事制限も特に必要ないため、いつもの食生活を楽しめます。薄くて滑らかな素材を使ったアライナーの歯茎へのフィット感もよく、従来の矯正に比べると、ほとんどの人が痛みや違和感を気にせず、痛みもなく生活しています。また、ブラケットやワイヤーなどには金属が使用されていないため、金属アレルギーの心配がありません。さらに、明確な治療費設定によるパック料金なので患者も安心して治療を続けることができます。

 このようなインビザラインを取り扱っている京都グリーン矯正歯科センターは、京都市四条駅で矯正歯科を矯正を行っています。長期間にわたる矯正期間中、患者が安心して快適に通院できるよう、技術はもちろん、アットホームな雰囲気づくりなどを大切にし、患者とのコミュニケーションを図りながら、丁寧に矯正治療に取り組んでいる矯正歯科です。

お知らせの最新記事

  • 専門医による、親切丁寧なカウンセリング 矯正無料相談 どんな事でも、お気軽にご相談ください!
  • 世界最先端の技術を取り入れています

Green Dental Beauty 京都グリーン矯正歯科センター

診療時間 9:30から12:45/15:00から20:30 土曜9:00から12:15/14:30から18:00 休診日/金曜・日曜

四条駅から徒歩1分 アクセスマップ

メール相談お問い合せ こちらから

診察・相談のご予約 0120-118-284

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
京都フクトクビル2階