なぜ矯正治療が必要なのか

噛み合わせや歯並びなどは見た目上の問題だけでなく、多くの不調を引き起こす恐れがあります。こうした歯並びの異常は遺伝による骨格異常から引き起こされる場合や、外部からの衝撃や長期間の生活習慣など環境が要因となるケースがあります。
こうした歯並びの悪さは放っておくと上記のように見た目でマイナス評価となってしまうだけでなく、様々な不調を引き起こします。
歯並びの悪さや噛み合わせでは当然咀嚼時に大きな不快感や違和感が生じます。日に三度の食事でこうした違和感を感じながら咀嚼を続ければ精神的にも大きな負担となりますが、何よりも顔周辺の筋肉バランスの変化が想定されるトラブルです。顔は左右の歯をバランスよく使用し、食べ物を咀嚼することにより咀嚼筋や喉頭筋が使われますが、噛み合わせの悪さでこれらがどちらか一方に偏ると自然と筋肉もどちらかに偏ってしまいます。
またこうした左右差は顔周辺だけでなく、全身の骨格にも影響を及ぼします。身体の最上部である頭蓋骨のズレは首に伝わり肩甲骨や背骨、骨盤に至るまで全身の歪みを引き起こすので、歪みによる体調不良など多くの身体のトラブルの根源となってしまいます。
子供の内ではこうしたトラブルも表面化し難いのですが、大人になり習慣が固定化することでより症状が深刻化していくので、ぜひ可能な限り早期での治療が必要となります。
京都ではこうした歯列矯正を行える矯正歯科が数多く存在するので、ご自宅や最寄り駅の近くなどすぐに見つかるでしょう。こうした矯正歯科では通常の歯科とは違う設備や施術を行うので、普段通われている歯科では無く、京都内で矯正歯科を新たに探す必要がありますが、最近では近場の歯科医院を検索できるサービス等もあるので、それらを活用しながら最寄りの矯正歯科をお探し下さい。
こうした矯正治療は子供の内に行うとより望ましいのですが、症状が表面化してきた大人になってから行う方も多いでしょう。もちろん大人の方でもこうした矯正治療は可能で、京都でも大人でも施術可能な矯正治療が数多くあります。
大人の場合には歯並びの悪さを放っておくと上記の骨格異常による体調不良の他にも様々な弊害が予想されています。比較的多く見られるのが発音障害です。舌足らずなしゃべり方や語尾が不明瞭になるなど、子供の場合にはそれほど大きな問題とはなりませんが、社会人となった後では実生活で様々な困難が予想されます。そのため大きなコンプレックスとなり、対人恐怖症に近い状態に陥る方も多いのですが、こうした発音障害も顎や喉頭部のズレや異常で引き起こされる事があるので、京都など近くの矯正歯科で治療が可能です。
また比較的後年になって現れることですが、歯周病になりやすいというのも歯並びの異常に見られる症状です。歯周病は綺麗に歯周ポケットなどの歯垢を取り除く事で避ける事が可能ですが、歯並びが異常に悪いなど歯磨きでは清掃が不可能な場合では、物理的に除去が出来ないこともあります。こうした歯並びの悪化による歯周病で、さらに歯茎の降下や炎症など多くの弊害が予想されるので、これも矯正治療が必要な一つの理由でもあります。また同じ理由で虫歯になりやすいというのも、歯並びが悪い方の一つの特徴です。
この他にも子供の場合と同じく咀嚼障害や顎関節症など多くのトラブルとなって表面化するので、放置していた方も出来るだけ早期に京都や周辺の矯正歯科への通院をおすすめします。特に京都では京都駅周辺などには多くの実績ある矯正歯科が多く立ち並んでいるので、安心してクリニックを選ぶことが可能です。京都以外からも大阪や奈良から施術に訪れるほど実績と信頼の高い矯正歯科が多く存在するので、近隣にお住まいの方はぜひこうした安心出来るクリニックをお選び下さい。

お知らせの最新記事

  • 専門医による、親切丁寧なカウンセリング 矯正無料相談 どんな事でも、お気軽にご相談ください!
  • 世界最先端の技術を取り入れています

Green Dental Beauty 京都グリーン矯正歯科センター

診療時間 9:30から12:45/15:00から20:30 土曜9:00から12:15/14:30から18:00 休診日/金曜・日曜

四条駅から徒歩1分 アクセスマップ

メール相談お問い合せ こちらから

診察・相談のご予約 0120-118-284

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
京都フクトクビル2階